mama's hugについて

mama's hugって?

mama's hugのコンセプト

ママたちが、子どもを産んで
自分の子育てを見つけながら新しい生活へと巣立つ…
そんな場所が「 mama’s hug 」です。

楽しいことをしたい時
涙がほろりと出てしまう時
いつでも「 この巣 」に来てください。

私たちは“ hug ”を通して
“ happy ”と“ Love ”を伝えていきたいと考えています。 
mama's hugのコンセプト

100の言葉よりhug

私たちは、「100の言葉よりhug」をモットーに、
親子や家族との手と手から始まる
「ふれあい」を大切にして、
ベビーマッサージを発展させた「TouchHug」を
より多くの人に伝える活動をしています。

mama's hugの活動

ママズハグの活動

ママたちが楽しく、
笑った育児をできますように。

mama's hugはママが笑顔になれるお手伝いをしているNPO法人です。「100の言葉よりhug」をモットーに親子のふれあいから始め、子育てを楽しく幸せなものに感じてほしいと思っています。

そんな想いがどんどん広がっていけば、あなたもわたしも子どもたちも、たくさんの人たちが心穏やかに子育てできる社会につながっていくのかもしれません。学校だって企業だって、家族とつながっているし、人を育てます。「人をはぐくむこと」。
そこにはボーダーはないのだと考えています。そうして、親子や家族との手と手から始まる「ふれあい」を大切にしてベビーマッサージを発展させた「TouchHug」をより多くの人に伝える活動をしています。

また、子育てをしているママ達に「気持ちの拠り所」になる様な身近な場所を提供するとともに、情報サービスの提供・企業や団体が参加する子育てイベントを、協力してくれるママ達と積極的に開催しています。
それにより、「誰もが子育てに感心を持ち、社会全体に安心できる子育て環境」がどんどん広がっていくことを目指しています。
そして親から子へ、子から孫へと、受け継がれていけばと思っています。
ママズハグ主催の企画運営

1. mama's hug主催の
企画・運営

TouchHugベビー・キッズ・マタニティインストラクターの養成と輩出
子育て支援イベント

2.子育て支援イベントの
企画・運営事業

企業・団体が参加する子育てが楽しくなるようなイベントの企画・運営
子育て情報誌はぐ

3.子育て情報誌
「h.u.g.」事業

西湘・湘南の子育て情報をフリーペーパーにて提供
子育て応援グッズ

4.子育て応援グッズ
販売事業

環境を考えたエコ商品等の販売
マタニティーサポート講座

5.マタニティサポートセンター
設立事業

子育ての出発点でもあるマタニティ時期を快適に過ごせるコミュニティ作り
Touch学講座

6.Touch学
講座開催

ママ向け、幼稚園・保育園・学校向け、企業勉強会向けにTouch学講座開催

メンバー

ママズハグメンバー
山本加世

山本加世

mama's hug 代表
もっさん
丸山葉奈絵

丸山葉奈絵

 スタッフ
はな
吉野佳子

吉野佳子

スタッフ
よしこ

法人概要

法人名

mama’s hug (ママズハグ)

理事長

山本 加世(愛称:もっさん)

住所

〒250-0014 神奈川県小田原市城内2-16 おほりばたビル3A

TEL/FAX

0465-20-6898(平日10:00〜16:00)
メール info@mamashug.net

沿革

2003年

山本加世がベビーマッサージ講師を始める。

2005年

大島椿(株)HPのベビーマッサージを監修。

2006年

mama's hugの設立。
青山クレヨンハウスにて「お腹の上からベビーマッサージ」イベントを開催。

2008年

NPO法人化。小田原のお堀のそばに事務所開設。
月刊クーヨン「わたしたちの子育てライフバランス」に紹介記事の掲載。
マタニティフェスタ2008にて講演(〜2012年現在まで毎年出演)。
ママ達の手仕事コミュニティーが始まる。
ベビーマッサージインストラクター養成講座を開講。
育児フリーペーパー「ぶらうにぃ」創刊。

2009年

初の企画展「巣・つくり」開催。
mama's hugオリジナルスリングを発表。
平成21年度の神奈川県子ども・子育て支援プロジェクト事業助成金受給。
小田原市子育て支援フェステバルに参加。
「ぶらうにぃ」をリニューアルし、「h.u.g.」として発行。
中学生に向けての「性教育(男女の性差)Touch学」を中学校にて開催。

2010年

地元企業を始め、多くの出店・協力のもと、mama's hug主催の親子お祭りイベント「ニコッと祭り」を開催。

2011年

クレヨンハウス「3.11からの子育て」に記事掲載。
月刊クーヨン3月号に「タッチで引き出す子どもの元気」記事掲載。

2012年

ベビーマッサージを発展させた「TouchHug」を発表。
タッチの祭典「TouchHug祭り」を開催。
小田原市子育て政策課との小田原市行政提案型協働事業として、子育てマップ「ぴんたっこ」の企画・製作を担当。
mama's hug湘南校を開校。

2013年

脳科学・皮膚科学・心理術・行動社会心理学を融合させた「Touch学」発表。
平塚市社会福祉協議会主催「あそびの森」に参加。
藤沢市子育て支援課主催「子育て応援メッセ」に参加。
代表山本が米国ボストンに住まいを移し、ボストン校開校。
ニューヨーク情報発信サイト「ニューヨークジャピオン」に記事掲載。

2014年

「Touch学」を基にした幼稚園・保育園・学校保護者向け、企業社員教育向け講座など、各所にて講演。

2015年

「Touch学」を基にしたママのための学びの場「ママ学校」開校。

2016年

月刊クーヨン4月号に「愛で世界を変えて行くママ・パパ102人!」記事掲載。
月刊クーヨン6月号に「夫婦が仲良くなるデイリースキンシップ」記事掲載。
「神奈川県親子子育て協会」を設立。第1回「すまいるパーティー」開催。
月刊クーヨン8月号に「親子のタッチケア」記事掲載。
ボストン大学にてゲストスピーカーとして「慈しみのTouch学」講座開講。

2017年

ニューヨークでの「Touch学」講座開講。
ボストンのママ支援団体「mom’s treat」発足。
「ママ学校・ベビーマッサージインストラクター講座」開講。

2018年

ニューヨーク(マンハッタン・ブルックリン・ロードアイランド・ハリソン)で「育児に役立つブレインTouch(脳に働きかけるTouch)」を開講。
ボストンのランドマークであるパークストリートチャーチにmom’s treatの拠点を作る。
(定期的なママ支援のイベントや講座を開講)
シュタイナーと整体的子育てのボディーワーカー山上亮先生と性教育をテーマにした「慈しみから始める保健体育」のトークライブをする。
(同テーマにて往復書簡を配信)

アクセス

おほりばたビル外観1
ママズハグはこちらから
おほりばたビル外観2
3階まで上がってね
窓からの景色
お城と学橋が見えるよ

協賛企業&団体

※敬称は略させて頂きます

ページトップ

Copyright©NPO法人mama's hug all rights reserved.